このホテルは、マンハッタンの中心部に位置しています。先見の明のある建築家ジャン・ヌーベルによって設計されたこのマンションは、過去20年間でマンハッタンのスカイラインに現れた最も印象的な新開発の一つです。しかし、それは見た目の美しさだけではなく、比類のない居住空間と世界に誇るアメニティを居住者に提供しています。23階建てのランドマークは、これまでに行われた中で最も複雑な建築的偉業の一つである1,650以上の異なる窓ガラスを特徴としています。無色のガラス窓の湾曲した壁は、一日中、また季節の変化に応じて異なる光を取り込むように設計されており、常に変化する陰影と質感のブランケットを生み出しています。ヌーベルの光への愛は、住宅のデザインにも反映されており、壁から天井までの窓や、太陽光の効果を高めるために透明な光沢で覆われたフローリングが特徴です。

オープンプランのキッチンは、リビングエリアと一体化したデザインとなっており、スチール、ガラス、テラゾー、特注の照明、バイキングの電化製品を使用して、真にユニークな空間を作り出しています。バスルームも同様に意欲的で、コーリアン材の表面、コーラー社のバスタブ、ジャド社の特注のタッチセンサー付き器具を採用しています。

サイベックス社の機器を完備したフィットネスセンター、70フィートの温水プール、サウナ、ウェットバー、プライベートスクリーンルーム、リラクゼーションラウンジ、バレーパーキング、ラグジュアリーアタッシェによるコンシェルジュサービスなど、ワールドクラスのアメニティをご用意しております。この建物には、市内で最も魅力的な庭園があります。ガラス、スチール、コンクリートをブレンドして構築され、そびえ立つ木々と6階建ての高さの空中庭園を特徴としています。

私たちのチームとの直接のミーティングをスケジュールする

打ち合わせをする