200 Eleventh Avenue はチェルシーの近隣の産業の建物に触発されるSelldorfの建築家によって設計されている見事な新しい超贅沢な建物である。このインスピレーションは二重高さの住宅、巨大な窓、非常に特徴的なステンレス鋼の外面および鋳造物のガンメタルによって艶をかけられるテラコッタの基盤で明らかです。

インテリアはチーク材のフローリング、ウッドパネルの壁、電動ウィンドウシェードが特徴です。キッチンの電化製品はチーク材のドアで隠すことができます。バスルームには、御影石のフローリングと御影石のバスタブが付いています。専用エレベーターでホワイエに出れば、大宴会場へと続きます。ここではすべてがラインのトップです。

200 Eleventhはニューヨークで唯一、エン・スイート・スカイ・ガレージを採用している建物です。アパートへの出入りの際にパパラッチに見つかる心配はもうありません... 19階建ての16戸の住宅は、テラス付きの高さ11フィートのシンプレックス、高さ16フィートから24フィートのデュプレックス、ペントハウスとして提供されています。14の住宅はスカイガレージを備えています。

建物のアメニティには、ストレージスペース、24時間対応のロビー、フィットネスセンター、庭園が含まれています。 マンハッタンの高級物件を売りにしています。

私たちのチームとの直接のミーティングをスケジュールする

打ち合わせをする