170は19階建てのガラス張りの建物で、カール・シュルツ公園、グレイシーマンション(ニューヨーク市長の家)、イーストリバーを見渡すことができます。レジデンスは大規模で、アメニティには幼児や子供のための遊び場がたくさんあるので、ピーター・マリノは家族の生活のためにこの建物を設計しました。バスルームには、イタリア製のペルリノビアンコの特注大理石を使用し、大型のバスタブを備えています。一部のアパートメントでは、本物の薪ストーブを備えています。フィットネスセンター、スカッシュコート、幼児用プレイルーム、スクリーニングルーム、子供用インタラクティブプレイルーム、ビリヤードルーム、図書室、コンシェルジュなどの設備が整っています。

私たちのチームとの直接のミーティングをスケジュールする

打ち合わせをする