166 Perry ストリートは、ハドソン川のリチャード・マイヤーの象徴的なタワーに隣接している、新しくてモダンなオールガラスの高級コンドミニアムビルです。デザインは、ガラスのカスケード、きれいに並んだフォーム、流れるようなロフトのレイアウトを使用して、光と「脱物質化」を強調しています。うねるように配置されたガラスのファサードは、屋外の環境を反射するようにガラスが配置され、その透け感を最小限に抑えることで、プライバシーを確保しています。レジデンスは広々としており、中には最大で3.5mの天井を誇るものもあります。キッチンやバスルームには、エンジニアードホワイトストーンを使用した未来的なデザインが施されています。コンシェルジュサービス、フィットネスセンター、ストレージ施設、未来的なロビーなどのアメニティも充実しています。

私たちのチームとの直接のミーティングをスケジュールする

打ち合わせをする